ブログトップ | ログイン

島あるところに花くわわる~有島加花ブログ~

e0397681_05083972.jpg
フラを通じて…
自然の大切さや人を愛する心を伝えたい
ハワイの文化の素晴らしさを伝えたい
フラダンサー、フラダンス講師、
フラスクールカプアオカラニの有島加花です。

6月23日、晴海トリトンスクエアグランドロビーで
2日間に渡って行われた、ハワイアンイベント、
Live Alohaのラストに踊らせていただきました。


まずは…
Makuahine中級ダンサーズからスタート177.png

e0397681_05210809.jpg
この春中級クラスに進級したダンサー達。
■お台場ハワイフェスティバル
■大江戸ハワイフェスティバル
など、いろんなイベントで
実績を積んできました。

そして迎えた今回のステージ。

私が大切にしたいカプアオカラニイズム
をしっかり継承してくれていて、
もう、感謝しかありません・・・
素敵だったよ!!

続きまして…
Keiki幼児クラス177.png
e0397681_05211000.jpg
前日の練習までは、不安もあった、
初舞台の子もいる初々しい子供たち。

当日は、とにかく子供を信じて、
子供たちといっぱいお話しして、
送り出しました…

ステージ上では、ちゃんと並べて、
堂々と踊る姿に、フラの母は感動。

どの子供たちも、
毎回、杞憂に終わるのですが、
毎回、超人的なパフォーマンスを
魅せる子供たちに脱帽です。


そして…
Makuahine初級&中級クラス177.png
e0397681_05211321.jpg
長年連れ添った奥様へ送る愛の歌。
練習中ずっと、大切にしていた表現力。
でも、振りに追われてなかなか…

それでも、みんな一人一人、
忙しい仕事の合間によく練習してくれて、

舞台袖で見守る私に、
その想いが伝わってきて、
みんなに心から感謝でした。


ラストは全員で~177.png
e0397681_05220665.jpg
写っていないダンサーもいてゴメンナサイ106.png
みんなの堂々と踊る姿が
とっても嬉しかったです。
香りいいお花の匂いをかいでる感じ
素敵だったよ♪


終わった後、主催のマイクさんから、
「これからメレフラやるから踊ってよ~」
っという嬉しいお声がけを頂き、
踊らせていただきました♪
e0397681_05264558.jpg
残念ながら…
踊っている写真はないのですが、
みんな、このメレフラが一番
楽しかったそうです♪

私も大先輩の先生をお誘いしちゃって、
みんなで踊れたこと、最高に楽しかったです。
M先生、ハラウの皆様、
ありがとうございました!
K子さんとの再会にも感謝162.png


で、イベントの後はもちろん?!

e0397681_05220843.jpg
みんなのこの笑顔に、
準備疲れも吹っ飛ぶひと時です。

フラの話だけでなく、
お仕事などの話もでて、
みんないろんなものを背負いながら、
フラを続けてくれていることに、
改めて感謝の一日でした。

Live Alohaはハワイアンスタイルで、
マイクさんはじめスタッフの皆様が、
笑顔でALOHAの心で接してくださるので、
大好きなイベントの一つです。

そしてもう一つ私が大好きな理由。
それは、ハワイアンワークショップが
充実しているところです。
e0397681_05233741.jpg
KeikiのKちゃんは、リボンレイワークショップ。
可愛いリボンレイブレスレッドやパイナップルを
作っていましたよ(^^♪

私は、念願のラウハラワークショップに!
ブレスレッドを作りました。

紹介してくれたフラ仲間にも大感謝です。

先生とのお話の中で…
「このハラはハワイ、こっちはサモア、
  これはタヒチ…」
と、色合いでも違うことや、
色んな工程のお話も聞くことができて、
短い時間でしたが、とても勉強になりました。

出張レッスンなどもされているようですよ。
詳しくはFacebookのリンクをご覧くださいね。
また作りたいな~☆彡

踊らせていただくだけでなく、
色んな参加者の皆様と出会えて、
ハワイアンスタイルで色んなことを学べた
とても有意義な一日でした。

次回は、11月23日に出演予定です(^^♪

今回の学びを生かして、
もっともっと集大成となる
ステージにできるといいな☆彡

出演してくれたダンサーの皆様、
ケイキママの皆様、
ご家族ご友人の皆様、
スタッフ及び関係者の皆様に、
心より御礼申し上げます。

Mahalo Nui Loa!!
A Hui Hou!!



更新を通知する





# by kahanahula | 2019-07-17 06:35 | イベント関連 | Comments(0)

e0397681_06415146.jpg
お久しぶりです(;^_^A
フラダンス講師、フラダンサーの有島加花です。
6月23日Live Aloha@晴海トリトンスクエア
の報告ブログもまだなのですが、
大人の皆様にもお伝えしたいこともあり、
先に昨日のウクレレ発表会のご報告です(^^♪

Ukulele Salon Cafe Styleというのは、
われらが竹之内浩一先生の門下生の皆様が集う、
素敵なウクレレ仲間の集まりです(^^♪
そのウクレレ発表会に参加させて頂きました。

キッズトップダンサーのYちゃんは、
ソロダンサーデビューさせて頂きました♪
e0397681_06415414.jpg
「先生も踊ってほしいかもしれない…
ちょっと考える…」
っと言っていたのですが、本番直前、
「先生、私、やっぱり一人で踊れる!」
っと。

4歳の時から私のもとでフラを始めてくれて、
今や小学2年生。
キッズフラダンサーの憧れの存在。

さすがのYちゃんもソロは緊張したようで、
ご自慢のウインクは最初しかなかったけど、
パウスカートをぶんぶん振り回し、
とっても素敵に踊ってくれましたよ♪

このYちゃん、実は、ウクレレも弾けて、
素敵なシンガーでもあります。
e0397681_06423892.jpg
今日は、パパとの共演♪
譜面を見ないで3曲も歌って弾いて
大活躍でした♪

うちの息子も、開会のあいさつと
カホーンで参加。

息子が楽しみにしていた
愛しの竹之内さんのウクレレ発表会。
ですが…

赤坂Bflatの会場に入ったときは、
大きなライブハウスと大きな音にか、
とっても及び腰。
ステージにも上がらず、自分のおもちゃで
遊び始めてしまい、リハーサルもできません。

完全にシャッターを閉ざしてしまいました。

そんな時、とある店員さんが、
「これ、リュウソウジャーだよね、
カッコイイね!!すごいじゃん!!」
っと言ってくれました。

息子の大好きなリュウソウジャー
であることをわかってくれて、
自分と同じ気持ちになってくれる
あっ、自分の味方がいた!っと思ったようで、
それからだんだんと心を開いていきました。

おかげさまで、開会のあいさつも
立派にできました。
カホーンを持ったまま、
ずっとバンドメンバーの一員に
なりきっていました。

Yちゃんもうちの息子も、
やりたいけど恥ずかしいんですよね、
怖いんですよね、勇気がいるんですよね、

でも、何かのキッカケで自己肯定をできたとき、
子供はものすごい力を発揮します。

何がキッカケになるのかはわからないから、
大人はグッとこらえて待つ、
そしてキッカケが来たら最大限サポートする。

もちろん、音やリズムがずれていたり、
これから学ぶべきことはありますが、
とりあえず、大人への階段を一つ、
のぼれたのではないでしょうか。

まだまだ未熟ですが、そんなことで
子供を羽ばたかせてあげられたとき、
私はとてもうれしく思うのです。



これは、大人の皆様にも実は共通しています。
大人はちゃんと人生経験と理性があります。

ただ、その人生経験と理性ゆえに、
自分の心にロックをかけてしまった方
がとても多いのです(涙)

自分の心にロックがかかってしまうと、
踊りにもロックがかかってしまうので、
フラを見ればわかります。

最近、他の先生からフラを習っている方が、
その経験問わず、他県や遠方からわざわざ、
私のところにプライベートレッスンを
受けに来られます。
「腰の振りがうまくいかない」
「ベーシックがよくわからない」
っと…

正直…
「腰の振りがうまくいかない」方は
「腰の振りに問題ない」

「ベーシックがよくわからない」方は
「ベーシックは上手にできている」

という結論でした。
もちろん、その経験年数等を加味してです。

でも、悩んで悩んで
遠い知らない先生に頼りたかった理由…
それは…
「いつもレッスンで先生に言われているから」
でした。

「腰をもっと大きく振った方がいいといわれる」
「他の人に比べてベーシックができてない
(と思っている)」

から、それに悩んできてくださったのですが、
体重のかけ方、体のそもそもの使い方という、
踊るということに大切なことに気づかず、
テクニック的なところに悩んでしまう…

私もクラスレッスンを多く持っているので、
耳が痛いことなのですが、何かをお伝えするとき、
個別にあれこれ言うのはどうかと思うので、
クラス全体にお伝えするんですよね。
ただ、そうすると、出来ている真面目な方が、
そこをできていないと思い込んで、
逆に良くない方向に進んでしまう…
こともあるのです。

なので、もしかすると、
それはあなたに向けられた言葉ではない
かもしれないですよ~

真面目な方は、時に先生のお話はスルーで(笑)

それより…
綺麗な花を咲かせる木になるには、
まず、しっかり根を張りましょう、
そして、倒れない幹を育てましょう♪

そして何より、皆さんに伝えたいこと。
皆さんお一人お一人とても素敵な方です!!

自分に自信をもって、心を開放してください!
そうすれば、子供たちのように、
何歳になっても、羽ばたけますよ!!!

「いや~、無理無理…」っという方は、
秘密のノートか手帳か何でもいいので、
一日一つでもいいので、

自分に対する褒め言葉を無理矢理
書いてみてください。

「今日は、スイーツを我慢できた」
「今日は、プレゼン資料を完成できた」
「今日は、ベランダ掃除した」
…なんでも大丈夫です(^^♪

そうやって、自己肯定を徐々に進めて、
自分のことが好きになれるといいですね。

自分のことは自分で大切にしてあげないと。
外見でなく内面も。

「今日は、朝から長文ブログを読んだ」
でもいいかもしれませんね。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

何かお手伝いできることがあれば、
お気軽にご連絡ください。

今日は、お台場レッスンデーです。
お台場も三田もこのお花が綺麗で
とてもいい香りです。

e0397681_06424152.jpg
シマトリネコという木らしいですね。
別名「カブトムシの木」だとか。
夏になったら会えるといいな☆彡
楽しみです。







# by kahanahula | 2019-07-08 06:34 | イベント関連 | Comments(0)

大江戸ハワイフェスティバル2019

2019年6月1日(土)16:55-17:15
1階ステージで踊らせて頂いた
Hālau Hula O Kapuaokalani
代表講師の有島加花です!
e0397681_17172331.jpg
Hawaiian breezeの中、
気持ちよく踊らせて頂きました。
みんなの笑顔が素敵すぎる☆

e0397681_17172682.jpg
最初は、Aloha chant&Kahiko
今回、ipuhekeを使えずCD音源で。
カプアオカラニオハナからの
「やっぱり先生の生音の方が良いね」
っという一言が嬉しかったな〜

時間の許す限り、ハワイと同様、
チャント(祈り)やカヒコ(古典フラ)
からショーをスタートしております。

e0397681_17172846.jpg
美し過ぎたKa Manu(鳥)
難しいフォーメーションも完璧!

素晴らしかったけど、
もっと鳥になるべく、
現在再特訓中〜

今後が楽しみ過ぎる、
カプアオカラニダンサーズです♪

e0397681_17173287.jpg
カプアオカラニではなるべく、
子供も大人も同じ曲を学んでいます。

■どこまで技術力を求めるのか?
■どこまで表現力を求めるのか?
■どこまで曲の解釈を求めるのか?

は、当然、大人と子供によって、
というか、皆さんのレベルによって、
異なりますが、振りは同じです。

なので、大変だと思うけど、
みんな本当によく頑張っています。

ハワイ語は、子供の方が
覚えちゃってるかも〜

■ハワイ語を覚えるのが得意な子
■振りを正確に覚えるのが得意な子
■その世界観を表現するのが得意な子

お子様でも色々な個性があります。

大人も子供も、
お一人お一人に合わせて
お一人お一人がより輝けるよう
レッスンを心がけております☆

e0397681_17173567.jpg
私も一緒に踊った曲で
曲が止まるアクシデント発生。

一度ステージから降りよう
っと振り返るとなぜかそこに
みんなの笑顔がありました。

そして、再度踊り始めると
素晴らしい風に包まれて…

踊っていたのはオアフ島の曲。

何だか先代のクムフラ
Ellen Castilloが天国から
「Lanihuliに吹く風はこうじゃないの。
こんな風なのよ〜」
っと、風を待って止めたのかも…
っと思うと、ウルウルしてしまいました。

MCでウルウルしてすみませんでした。

e0397681_06405354.jpg
最後はみんなでWahine ʻilikea〜♪
これは大人も子供も今年一番頑張った曲。

元は子供のフラの一番大きな大会、
Queen Liliʻuokalani Keiki Hula Competition
で私たちのハワイ校、
Hālau Hula O Pūkaikapuaokalani
の小学生がソロ部門で踊った曲、
そのままの振付です。

その大会のその子の練習中に
ハワイに行っていた私は、
身の引き締まる思いで、
その振りをクムから習ったことを
今でも忘れられません。

アップテンポでクルクル回って
向きもどんどん変わるのに、
頑張って覚えてくれたみんな、
特にあの子よりもっと小さいダンサーに
心からの拍手を送ります♪

e0397681_07224605.jpg

終わった後はみんなでカンパーイ!
ステキなステージにしてくれた
カプアオカラニダンサーズと、
サポートしてくれた、ご家族の皆さま
カプアオカラニオハナと、
見にいらしてくださった全てのお客様、
大江戸ハワイフェスティバル事務局の
皆々様に心から感謝申し上げます。

次は、6/23(日)18:00-18:15
Live Aloha@晴海トリトンスクエア
で踊らせて頂きます♪
e0397681_07274469.jpg

今度は私は黒子に徹します!
みんなにとってステキなステージと
なりますように☆☆☆

有島加花



# by kahanahula | 2019-06-17 07:31 | イベント関連 | Comments(0)

5/5こどもの日に出演させて頂いた
Kapuaokalani(カプアオカラニ)
みんなに支えられ代表 有島加花です♪

ご来場いただいた皆様、
誠にありがとうございました!

そして今年は私の夢が叶いました。
毎年大好きで楽しみにしている
お台場ハワイフェスティバル。

その中でも一番人気のハワイからの
プロダンサーズグループ
ポリネシアンカルチャーセンター
そのショーのMCを長年されている
湖森章月さんに私たちのMCを
して頂きました!!
e0397681_15424950.jpg
素敵なMCのお陰でみんな笑顔♡

憧れのポリネシアンカルチャーセンター
のステージで毎回お会いしていた
湖森章月さんにMCをして頂けるなんて
夢のようで感動してしまいました☆
伝わる心のこもったMCが大好きです!!

私たちのステージはchantからスタート!
e0397681_15421462.jpg
フラの女神Lakaにステージ開始のご報告
そして子供達が元気にAloha Chant
Alohaの意味をしっかり伝えてくれました♪

そして、子供のママたちが子供たちに向けて、
ご主人様に向けて一緒にいようよ〜っと。
e0397681_15421774.jpg
みんな大好きなあの人を思い
とってもいい表情で踊っていました♪

子供たちも頑張りました!
e0397681_15421938.jpg
今回は、こどもの日のステージ♪
名だたる素晴らしいハラウの
ケイキショーが開催される日。

ゴールデンウィーク返上で
部活のようなレッスンを続けた子供たち。
最後のレッスンまで不安しかなく、
どうしたらみんなが輝けるのか、
本番まで悩みは尽きませんでしたが、
本番に強い子供たちの頑張りで、
素敵なステージとなりました♪

ソロで踊らせていただいた後
みんなと踊る安心感。
e0397681_15422299.jpg
この素敵ドレス大好評でした!
そしてこのドレスに合わせるべく
いっぱいいっぱい頑張った大人ダンサーズ
どうもありがとう〜!!

ラストはみんなで〜♪
e0397681_01012392.jpg
親子ペアルックも可愛かったね♪
お台場ハワイフェスティバルは
初めてのダンサーも多い中、
ベテランダンサーズが、
私の見ていないところでも、
色々サポートしてくれていました✨

そんな感謝のエピソードを聞くたび、
とても嬉しく誇らしく思います。

そういうことを大切に出来る
カプアオカラニダンサーズ
とっても私の自慢です!

そして明日は…

6/1(土)16:55-17:15
1階ステージ
Hālau Hula O Kapuaokalani

踊らせて頂きます♪
私もちょこっと…

昨日は最終レッスンだったのに、
「可愛い💕」何度も言っちゃったなー
鬼特訓もあったけど💦

楽しみです♪

有島加花


# by kahanahula | 2019-05-31 01:00 | イベント関連 | Comments(0)

Kekuhi Kanakaʻole先生の元、
フラと自然との調和、
日本でフラを学ぶ意義、
Hālau O Kekuhiの伝統、
などを真摯にじっくり学ぶ場、
Ulu Ka ʻŌhiʻaメンバーとして、
3年目に入った有島加花です。

3/23(土)にアロハガーデン館山にて
参加型Hāʻikeが行われました。
e0397681_09382036.jpg
終わってみるととても良い思い出ですが、
今回は参加型Hāʻikeという事で
数々の無料ワークショップを開催し、
未熟な私たちも先生役を務めさせて
頂くということで準備も大変でした。

身にまとうものは全て天然素材で、
装飾は自ら考え作成します。

まずは、ʻOhe kāpala(竹のスタンプ)
Kīhei(袈裟のように肩にかける布)の
模様となるスタンプです。

Kekuhi先生は日本でフラを学ぶ意義を
常に私たちに問う方なので、
竹を探すところからスタート。

竹など私の周りにあるわけもなく、
全国各地から来ている仲間たちが、
竹を切って平らに磨いてくれました。

本当に仲間たちがいないと
全く成り立たない私。

いつも大感謝です!!

デザインも彫るのも、もちろん自分で。
出来上がったのはこちら。
e0397681_09430740.jpg
私は、私の活動エリアであり、
愛してやまないお台場や田町周辺の
湾岸エリアをイメージしました。

自分でどうしたいか考え抜いて
出した結論について、Kekuhi先生は、
いつもとても尊重して下さいます。

自由な発想でスタンプしたら、
私の大好きな海と緑と花だらけ。
e0397681_09431121.jpg
見ているだけで幸せです。

そして、お台場ビーチの海水で色止め。
e0397681_09431450.jpg

ハワイでもPāʻūを海水につけていました。
塩水って綿の色止めにもなるんですね。
e0397681_09431676.jpg
いつも優しく守ってくれる、
お台場の海と太陽から
たくさんのMana(神秘的な力)
頂きました。

そして、みんなのManaがいっぱい詰まった
スタジオのティーリーフ達の命を、
Oli、E Ulu Ē!を唱えながら
丁寧に一枚一枚、必要な分だけ、
頂きました。
e0397681_09450715.jpg
そして、作ったのは…

Kūʻpeʻe(手足に巻くレイ)
e0397681_09450993.jpg

Pāpahi(頭飾り)
e0397681_09451221.jpg

色々な準備をして臨んだ当日、
寒くて雨で館山での開催でしたが、
全国各地から大勢のお客様が
いらっしゃってくださいました。

入場料のみで全て無料のワークショップ
だらけという一日。

開会式のあとはすぐに、
ケクヒ先生のご主人、タンガロー先生の
カヒコワークショップ。
e0397681_19595784.jpg
子供から大人まで楽しんで踊っています♪
子孫繁栄を願うHula maiなこともあり、
笑顔と笑いの絶えない楽しい時間になりました。

私たちが講師役を勤めさせて頂いた
ʻOhe kāpalaのワークショップ。
e0397681_19595905.jpg
ウコンで染めた布に
自由な発想で楽しくスタンプ♪
男性やお子様も多く、
色んなアイディアに
私もいっぱい学ばせて頂きました。

他にも各所で沢山のワークショップ

そして…
最後は私たちのHāʻike
e0397681_20000396.jpg
学んだ事全てを自分たちのために
披露するHāʻikeですが、
今年は大勢のお客様の前で。

そして最後は…
ワークショップで学んだ事を
皆さんが発表するHōʻike
e0397681_20000617.jpg
私たちは、ハワイのあやとりHeiの
ワークショップ講師も務めさせて頂きました。
Hōʻikeでは私たちがステージに上がり
みんなで歌いながらHeiを。
客席もみんな一つになりHeiをする姿、
圧巻で感動でした♪

そしてステージから降りると
ひとりの女性が駆け寄ってきて、
「最後はちゃんとできました!
ありがとうございました!」
っと。

私がワークショップでお教えした
グループの方でした。
中々、上手くいかなかったので、
個人レッスンさせて頂いて、
良いところまで行ったのですが
時間切れで、気になっていた方でした。

わざわざ、ご報告に来ていただけた事、
今回の一番の想い出となりましたよ。
ありがとうございました!!

3期生2年目を共に過ごした仲間たち。
e0397681_20000989.jpg
出られなかったみんなのmanaも
感じながらの1日でした☆

まだまだ書き足りないことは
いっぱいありますが、この辺で。

自然とフラが大好きな私にとって、
自分とは何かを問うような一日でした。

ケクヒ先生とそのOhana(ご家族)、
スタジオサキのスタッフの皆様、
仲間たち、お客様、そして…家族、
皆様に心より感謝申し上げます。

Mahalo,mahalo,mahalo...



更新を通知する


# by kahanahula | 2019-05-04 06:51 | ケクヒ・カナカオレ先生の生徒として | Comments(0)