ブログトップ | ログイン

島あるところに花くわわる~有島加花ブログ~

カテゴリ:ケクヒ・カナカオレ先生の生徒として( 1 )

Kekuhi Kanakaʻole先生の元、
フラと自然との調和、
日本でフラを学ぶ意義、
Hālau O Kekuhiの伝統、
などを真摯にじっくり学ぶ場、
Ulu Ka ʻŌhiʻaメンバーとして、
3年目に入った有島加花です。

3/23(土)にアロハガーデン館山にて
参加型Hāʻikeが行われました。
e0397681_09382036.jpg
終わってみるととても良い思い出ですが、
今回は参加型Hāʻikeという事で
数々の無料ワークショップを開催し、
未熟な私たちも先生役を務めさせて
頂くということで準備も大変でした。

身にまとうものは全て天然素材で、
装飾は自ら考え作成します。

まずは、ʻOhe kāpala(竹のスタンプ)
Kīhei(袈裟のように肩にかける布)の
模様となるスタンプです。

Kekuhi先生は日本でフラを学ぶ意義を
常に私たちに問う方なので、
竹を探すところからスタート。

竹など私の周りにあるわけもなく、
全国各地から来ている仲間たちが、
竹を切って平らに磨いてくれました。

本当に仲間たちがいないと
全く成り立たない私。

いつも大感謝です!!

デザインも彫るのも、もちろん自分で。
出来上がったのはこちら。
e0397681_09430740.jpg
私は、私の活動エリアであり、
愛してやまないお台場や田町周辺の
湾岸エリアをイメージしました。

自分でどうしたいか考え抜いて
出した結論について、Kekuhi先生は、
いつもとても尊重して下さいます。

自由な発想でスタンプしたら、
私の大好きな海と緑と花だらけ。
e0397681_09431121.jpg
見ているだけで幸せです。

そして、お台場ビーチの海水で色止め。
e0397681_09431450.jpg

ハワイでもPāʻūを海水につけていました。
塩水って綿の色止めにもなるんですね。
e0397681_09431676.jpg
いつも優しく守ってくれる、
お台場の海と太陽から
たくさんのMana(神秘的な力)
頂きました。

そして、みんなのManaがいっぱい詰まった
スタジオのティーリーフ達の命を、
Oli、E Ulu Ē!を唱えながら
丁寧に一枚一枚、必要な分だけ、
頂きました。
e0397681_09450715.jpg
そして、作ったのは…

Kūʻpeʻe(手足に巻くレイ)
e0397681_09450993.jpg

Pāpahi(頭飾り)
e0397681_09451221.jpg

色々な準備をして臨んだ当日、
寒くて雨で館山での開催でしたが、
全国各地から大勢のお客様が
いらっしゃってくださいました。

入場料のみで全て無料のワークショップ
だらけという一日。

開会式のあとはすぐに、
ケクヒ先生のご主人、タンガロー先生の
カヒコワークショップ。
e0397681_19595784.jpg
子供から大人まで楽しんで踊っています♪
子孫繁栄を願うHula maiなこともあり、
笑顔と笑いの絶えない楽しい時間になりました。

私たちが講師役を勤めさせて頂いた
ʻOhe kāpalaのワークショップ。
e0397681_19595905.jpg
ウコンで染めた布に
自由な発想で楽しくスタンプ♪
男性やお子様も多く、
色んなアイディアに
私もいっぱい学ばせて頂きました。

他にも各所で沢山のワークショップ

そして…
最後は私たちのHāʻike
e0397681_20000396.jpg
学んだ事全てを自分たちのために
披露するHāʻikeですが、
今年は大勢のお客様の前で。

そして最後は…
ワークショップで学んだ事を
皆さんが発表するHōʻike
e0397681_20000617.jpg
私たちは、ハワイのあやとりHeiの
ワークショップ講師も務めさせて頂きました。
Hōʻikeでは私たちがステージに上がり
みんなで歌いながらHeiを。
客席もみんな一つになりHeiをする姿、
圧巻で感動でした♪

そしてステージから降りると
ひとりの女性が駆け寄ってきて、
「最後はちゃんとできました!
ありがとうございました!」
っと。

私がワークショップでお教えした
グループの方でした。
中々、上手くいかなかったので、
個人レッスンさせて頂いて、
良いところまで行ったのですが
時間切れで、気になっていた方でした。

わざわざ、ご報告に来ていただけた事、
今回の一番の想い出となりましたよ。
ありがとうございました!!

3期生2年目を共に過ごした仲間たち。
e0397681_20000989.jpg
出られなかったみんなのmanaも
感じながらの1日でした☆

まだまだ書き足りないことは
いっぱいありますが、この辺で。

自然とフラが大好きな私にとって、
自分とは何かを問うような一日でした。

ケクヒ先生とそのOhana(ご家族)、
スタジオサキのスタッフの皆様、
仲間たち、お客様、そして…家族、
皆様に心より感謝申し上げます。

Mahalo,mahalo,mahalo...



更新を通知する


by kahanahula | 2019-05-04 06:51 | ケクヒ・カナカオレ先生の生徒として | Comments(0)