人気ブログランキング |

島あるところに花くわわる~有島加花ブログ~ arishimakahana.exblog.jp

フラダンサー、フラダンス講師、時にイベントプランナー、自然と家族と動物が大好きな有島加花のオフィシャルブログです。


by kahana
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

5歳の息子を子育て奮闘中、
フラダンス講師、フラダンサーの
有島加花です(^^♪

先日、トミカ博にパシフィコ横浜まで
行ってきました~(^^♪


そのスケールが凄すぎた
巨大ジオラマ
e0397681_06095038.jpg
大人たちも大興奮でした(^^♪

そして…

デカパトロールカースライダー
大人も子供もオ~!
っと大感動(^^♪

4分に1回開催されるのですが、
大人気なので、3分位は待つ覚悟が必要です。


わが家の一番の目的
トミカ組立工場
e0397681_06082355.jpg
覆面パトカー、ランドクルーザー、スバル360
の三種類の中から、希望の車を作れます。

平日の10時開場にほぼ間に合ったのに、
スポーツカーは既に90分待ち。

三種類のどれを希望するかによって
並ぶ列が異なります!

息子は、ランドクルーザー希望だったので、
60分待ちと書いてありましたが、
45分待ちで作れました(^^♪

まずは、希望パーツを選びます。
e0397681_06140528.jpg
迷って固まる息子に母はハラハラ、
お兄さんは優しく待ってくれました♡

お兄さんに教えてもらいながら、
組み立てていきます。
                 
e0397681_06140878.jpg
最後は、別のお兄さんがきちんと見せて、
きちんと説明しながら作り上げてくれます。

e0397681_06141001.jpg
長蛇の列にも関わらず、
一人一人に丁寧に接してくれる
優しいお兄さんたちに大感動でした(^^♪

この時点で、既にトミカを3台ゲット。
e0397681_06141297.jpg
バスとパトカーは、入場時に
有料チケット1枚につき1台もらえるプレゼント。
子供だけでなく、親ももらえます。

もちろん、それは子供のものになりますが…(;^_^A

入場記念パトカーのドアは開きません。
ボンネットは開きます!
ランドクルーザーのドアはしっかり開閉可能です。

これを撮ったのはドトールコーヒーショップ。
一時退場、再入場が可能なので、
チケットにスタンプを押していただいて、
一時退場し12時前にドトールへ。

会場のすぐ外のフリースペースなどは満員
でしたが、ドトールはゆっくり座れました。

人混みが苦手な私にとって、
ここでゆっくりリセットできたのが、
午後へのエネルギーとなりました(^^♪

午後は、トミカつり(^^♪
e0397681_06325502.jpg
息子に任せようと思ったのですが…
「持って帰れるのは、釣った中から1個」
とのことで、お手伝いすることに。

針金がついた竿なだけで、
トミカに仕掛けはないのと、
制限時間1分間なので、
焦りました~(;^_^A
e0397681_06342814.jpg

「5秒前!みんなカウントするよ~!」
っといわれた中、最難関の…

e0397681_06330050.jpg
ミキサー車ゲット!!
ほぼ、母主導になってしまいましたが、
息子が喜んでくれたので良かったです。

因みに、ミキサー車のコンクリート入れるところ、
ちゃんと回ります(^^♪

1,000円で11枚つづりのチケットを購入し、
トミカ組立工場:チケット6枚
トミカつり:チケット5枚
できました(^^♪

作ったり遊んだりして、
トミカを2台もらえて1,000円

コストパフォーマンス◎

私の一押しは…
トミカミニミニドライバー工房

e0397681_10064740.jpg

写真を撮って、自分が運転しているかのような、
そんなトミカが作れるんですって!!

息子は、恥ずかしいのか、興味なし。
私がやりたかったな~

今回、初トミカ博参戦にあたり、
1201さんの「個人的横浜」ブログ
とっても参考になりましたので、
シェアさせていただきます(^^♪

まもなく、トミカ博は終わってしまいますが、
来年に向けて私の気づきを…

■まずは、一番行きたいところから攻めよ!
■飲み物はいっぱい持っていこう!
※会場内に自販機も販売もありません。
■待ち時間、折りたたみ椅子があると便利!
※ただし、どんどん進みます。


そのあと、動物大好きな私たちは、
同じくみなとみらいの逆出口にある、
オービィ横浜へ。

こちらのことは、また別ブログにしますね(^^♪

夏、終わってほしくないな☆彡







by kahanahula | 2019-08-23 10:49 | 気まま日記 | Comments(0)